自分の中で燃え続ける | 早漏に悩む方もバイアグラを通販で購入してみませんか?
menu

自分の中で燃え続ける

水と薬を持っている女性

人間というのは気持ちよくなるために進化したと言っても過言ではありません。
性的な気持ちよさというのは人類共通のものです。
そこに存在する暴力的な魅力というのは並の人間には無視できるものではありません。
仏教の宗派を開いた人の中には修行中に性欲に耐えきれずに一端修行を中止にして性欲を満たすためだけに下山した人がいたほどです。
その真偽の程は定かではありませんが、実際にそこで繰り広げられる魅力は理解の範疇を超えているものかも知れません。
だからこそ、悟りよりも夜の営みを優先したのでしょう。

偉大な宗教家でさえ、そのように性欲には変えないのですから、最終的なところでは性欲に叶う感情など無いということなのでしょう。
しかし、早漏はそんな性欲がもたらしているような気持ちのよさを空に向かって放り出すようなものです。

早漏というのはある意味ではEDよりも残酷な性の悩みかもしれません。
自分の中の欲動にペニスは反応しているのにその後がすぐに終わってしまうというのは苦痛でしかありません。そのためにその苦痛を味わうことのないようになりたいものです。
しかし、その苦痛をペニスは理解してくれません。
彼からすると自分さえ気持ちよければいいという風なものなのでしょう。
しかし、パートナーを満足させることができなければそこに意味はありません。
性行為というのは二人の人間がいて初めて成り立つものなのですから・